Apex Legends 【キャラクター解説】 パスファインダー

【このキャラの役割】
このキャラは調査ビーコンで安全地帯をスキャンして、あらかじめ有利なポジションを理解してジップラインで有利なポジションをとるなど、戦闘前のポジション取りが得意なキャラクターです。
その性質からコースティック、ワットソン、ランパートと相性が良いです。

アップデートで削除*1

【パッシブスキル:リコン】
マップにある調査ビーコンを使って次の安全地帯をスキャンすることができます。これにより今後、どこが有利ポジションになるかを理解してジップラインで有利ポジションをとりにいくことができます。調査ビーコンを使えるキャラクターは他にも居ますが、有利なポジションをとる能力があるパスファインダーはこのスキルと特に相性が良いです。
また、パスファインダーのみの追加効果でアルティメットのCTが減ってアルティメットのゲージが100%に溜まります。
これによりスキャンしたあとすぐに有利なポジションを取りにいけます。

【戦術アビリティ:グラップル】
グラップルを使用して放物線を描いて移動できます。
このアビリティには2つの特徴があります。
1つ目は素早く移動できること
2つ目は縦方向の移動に長けていること
です。
これらの要点を頭にいれておきましょう。
このアビリティは応用がとても多く、操作も難しいため、動画サイト等を見て射撃訓練所でたくさん練習する必要があります。
ですが、使いこなせば逃げや攻めに使えてパスファインダーの戦闘能力を高めることができるので頑張って使いこなせるようにしましょう。

【アルティメット:ジップラインガン】
今いる地点からジップラインを設置します。ジップラインを使えば、壁登りでは登れないような高所に登ったり、高速で移動したりすることができます。しかし、決まったルートを通るので、敵からすれば当てやすい動く的になってしまいます。使い道は大きく分けて2つあります。
1,場所取り
安全地帯の中の強ポジを簡単にとることができます。基本的には敵が簡単には登ってこれず、斜線を切れるポジションを取るようにしましょう。
2,移動
素早く移動出来る特徴を生かして逃げている敵を追いかけたり、遠くで戦っている敵達に対して漁夫の利を狙ったりすることができます。
しかし、レイスのポータルと違って、敵に見られていると使っても撃たれてしまうことを頭にいれておきましょう。
また、敵に見られていても、ジップラインを引くことで敵に、「こちらを見ていないとジップラインを使われてしまう」状態を作り、半強制的にこちらの警戒をさせることもできます。

かつては唯一無二の存在でしたが、オクタンのジャンプパッドが強化されて、ホライゾンが実装されたことで、それらのキャラの劣化であるとよく言われているのが現状です。

【おすすめの武器構成】
スナイパー+近距離武器
中~近近距離武器+ショットガン

【こんな方におすすめ】
1,キャラコンが上手い人
アビリティのグラップルはキャラコンがとても難しく、使いこなすのがとても難しいので、キャラコンが上手くてグラップルを使いこなせるひとにはオススメです。
2,慎重に立ち回りたい人
調査ビーコンで強ポジを知り、ジップラインで自ら強ポジを取りにいくことが出来るのはパスファインダーだけです。
そして、このゲームは中盤以降は場所取りがとても大切になってくるので慎重に強ポジをとって順位を上げていく立ち回りをするのにはとても向いています。
3,キャラクターに愛がある人
このキャラはオクタンやホライゾンの劣化とよく言われていて、それらのキャラクターと役割が被っているのは事実ですが十分、差別化は可能です。パスファインダーに愛のある人は使いこなしてパスファインダーにしかない強みを生かしましょう!

【総合評価(S~D)】A

パスファインダー使いへ】
正直、現在のパスファインダーはあまり強くはありません。しかし、パスファインダーにしか出来ないことはあるのでそれをしっかりとこなしてパスファインダーの強みを生かしましょう!
他のキャラクターはこちらからどうぞ
https://ym219.hatenablog.com/entry/2021/02/02/170906

*1:【パッシブスキル:小柄】 本来はヒットボックス(当たり判定)が小さいキャラクターにつくデメリット特性ですが、パスファインダーはヒットボックスは平均的な大きさなのに小柄で受けるダメージが増えてしまいます。これにより1vs1での戦いに弱くなってしまうことを頭にいれておきましょう。